[PR] 中古車 輸入
真のグラビアアイドルを語るには!グラビアアイドルの作品のレビューをよ~く見ないとね!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミスマガジン2003 夏目理緒

内容紹介

ミスマガジン2003のミスヤングマガジンを受賞した夏目理緒
ちゃんは、T156B98・W58・H85の18歳。
Jカップ98cmの驚異のバストながら、ウエストや脚はむしろ
スレンダーという奇跡のプロポーション。
フィジーの青空の下、9種類もの水着を着て、オイルマッサージ
や乗馬、ビリヤードなどを体験。
公園のシーソーで揺れるバストは特に迫力。
本編42分に加え、DVD特典映像としてミスマガの女の子どうしで
ビデオを回したプライベート・オフショット映像が4分。

ミスマガジン2003 夏目理緒
夏目理緒
おすすめ度 ★★★★★


★★★★★ 2005-05-09 Pure Smile 夏目理緒』、
夏目理緒さんは他のアイドルと違って笑顔が素敵です。見ているとホットしますよ。ちょっとぎこちない動きや照れながらの笑顔がとても自然で、見る価値があります。作る側の能力でもっといい作品ができるはずです。

★★★★★ 2004-09-06 シーソーのシーンが1番良し!!
テレビでしか見たことがなかった夏目理緒ちゃんの作品を初めて購入。感想は、見てるだけで幸せを感じます。童顔、爆乳、引き締まったウエスト、スラリと長い足。これ程欠点が無いアイドルっているでしょうか?今作品の見所はシーソーのシーンです。上下する度揺れて震える爆乳は絶対に忘れない事必至です。本当に音が聞こえる位迫力ありますよ。

★★★★☆ 2004-03-13 アンバランス!
かわいいロリフェースにありあまるビッグな胸のアンバランスがすごいですね。今一、笑うとあか抜けない表情は愛嬌として許します。シーンもいろいろ想像をかきたてる工夫がされています。一番ぐっときたのはウェイトレス姿ですかね、可愛い表情・振る舞いと有無を言わせない胸のビッグエロチックな主張のアンバランスがたまりません。次はコスプレものも出すようですね。水着とかで露出度上げるだけが芸じゃないですよ、服着用でもエロス感じることはあるんですよね。期待してます。

★★★★★ 2004-03-03 最高傑作ですね。
もう最初から最後まで、目が離せません。映像も凄くキレイで動いてる理緒ちゃんは、可愛いです。本人も言っているように胸はちょっと大きすぎですね。シーソーの場面は凄いことになっています。ビリヤードの場面の理緒ちゃんも楽しそうで可愛いです。何回でも見たくなる最高の作品だと思います。 

★★★★☆ 2004-02-18 バーチャル級のバストをリアルに実感させて欲しい!
彼女のバストは今までに見たことがないぐらいのでかさ、別格のバストですね。いままでは観賞用としてはバストはでかけりゃでかいほどいいに決まってんじゃん! と思っていましたが、正直夏目レベルになると、自分の中に違った感覚が芽生えてきてます。想像を超えたでかさ、とでもいうのでしょうか。もうマンガレベル。ミスマガの水着セレクトはかなり露出度も高く、布面積も小さいので、毎回かなり見応えがあるのですが、それだけに逆に夏目のバストはだらしなく見えてしまう気がします。むしろサイドから押さえつけるだけ押さえ付け、谷間をさらに強調するようなブラの方が個人的には好み。最初のビキニなんて、横からでれーんとバストがだらしなくなってしまっているのはなんとも見ていて辛い。その後のハンモック、インタビュー時のビキニの彼女のバストが綺麗に形作られていて良い感じですけれども。衣装的にベストなのはベッドシーンのピンクのビキニですね。それと、Tシャツやワンピなど、普段着ではどのぐらいバストが目立つのかっていうところも気になるので、そういう衣装がもうちょっとあってもよかったのかなと。よく街ですごい巨乳の子を見かけて、思わず目が離せなくなるあの瞬間。そういう感覚を思い起こさせて欲しい! やはり夏目さんのバストはバーチャル級のバストなんですよ。だからそういった日常の何気ない衣装やシーンを折り込んで、リアルであることを実感させてくれ! と思いました

>>もっと詳しく見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurabiafan.blog86.fc2.com/tb.php/297-884f46ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。