[PR] 中古車 輸入
真のグラビアアイドルを語るには!グラビアアイドルの作品のレビューをよ~く見ないとね!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気急上昇アイドル★ミスマガジン2006 仲村みう


miunakamura.jpg
●プロフィール
仲村みう
アイドル。
スタイルエージェンシー所属。
1991年03月14日生まれ
血液型 B型
出身地 青森県
身長 155cm
スリーサイズ B84 W56 H86
趣味 カラオケ、プリクラ
特技 テニス、陸上、似てないモノマネ
美しい顔立ちながらも、際どい水着で大股開きや股間を突き出した過激なポーズを披露し、話題となる。「15歳ですがH系を売りにして、不思議系セクシーガールでがんばります」と大胆コメント


※多くの人気アイドルを輩出してきた美少女コンテスト“ミスマガジン”で、ミスヤングマガジン2006に輝いた仲村みうちゃんのイメージDVD。透き通った瞳とプリプリボディで人気急上昇中の15歳・みうちゃんの水着姿が満載

ミスマガジン2006 仲村みう/仲村みう

ミスマガジン2006 仲村みう
仲村みう
おすすめ度 ★★★★★


★★★★★ 2007-02-27 男が惚れる漢のアイドル
ヤンマガ絡みで初めて彼女を知った方も多いと思う。

小生もその一人だが、その経歴を紐解けば、彼女は以前から大活躍していた。男しか行かない本屋の、さらに選ばれた勇者だけが立ち入ることを許された聖域で、並み居るライバルを押し退けて大立ち回りを演じていたのだ。彼女に興味が出てきたなら是非、本作のみならず過去の逸品にも触れてほしい。『可愛い娘をどう売るか』についての常識を意に介さない暴れっぷりには、劣情を通り越して男惚れに近い感動すら覚える。

このたび、正統派美少女の登竜門たるミス・ヤンマガの看板を背負ってのDVDリリースとなるわけだが、ホームグラウンドでの大股開きなど想像もつかない涼しげな美少女ぶりには、かの毒蝮・斎藤道三と戦国の風雲児・織田信長の会見にまつわる逸話を思い出さずにはいられない。奥羽のうつけ姫が天下布武に動くのだ。私が道三なら迷わず濃姫を嫁にくれてやるところだが、あいにく通りすがりのにわかファンに過ぎないので、その痛快な生き様に喝采を送りつつ、作品を買って応援するのみである。

なお、限られた予算と明確な使用目的があり、博奕は避けたいという方は、(現在やや入手しづらいが)ファースト・セカンドDVDを手にとってみてからでも遅くはないと思う。自信を持って言おう。こっちも欲しくなると。

淡々たる美少女鑑賞が趣味というソフトな方、脳内補完も楽しみの内だという方、ならびに女性に関しては、本作と写真集の併用を推奨したい。

★★★★☆ 2007-02-15 落ち着いたけどそれで良い
これ以前の作品は、妙にスジが入ってたりする所とか、白々しすぎて余り好きになれませんでした。



しかし、今回の作品は、ほぼミスマガお決まりパターンで彼女が動くので見ていて安心感があります。



一言で言えば、仲村みうを今までで一番綺麗に撮った作品って所でしょうか。

>>もっと詳しく見る

アイドルサイト情報は<<こちら>>!(^_-)-☆
グラビアサイトはこちら

仲村みうのおすすめ作品集 

仲村みう ラストステージ

仲村みう 卒業 GRADUATION

Miuのうた

ミスマガジン2006 仲村みう
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurabiafan.blog86.fc2.com/tb.php/247-9fe1e412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。