[PR] 中古車 輸入
真のグラビアアイドルを語るには!グラビアアイドルの作品のレビューをよ~く見ないとね!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長澤まさみ◆世界の中心で、愛をさけぶ スペシャル・エディション


masamimizugi.jpg
●プロフィール
長澤まさみ(ながさわまさみ)

女優
静岡県出身
1987年6月3日生まれ
東宝芸能所属
身長 168cm
血液型 A型
水着画像でも分かるように実は隠れ巨乳
バストサイズはFカップ94センチですって!

2000年、第5回東宝シンデレラコンテストにて史上最年少でグランプリに選ばれ芸能界デビュー。同年、『クロスファイア』で映画初出演。2003年、『ロボコン』で映画初主演。翌年には映画『世界の中心で、愛をさけぶ』に出演し、史上最年少で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した。2006年には『ラフ ROUGH』『涙そうそう』と2本の映画に主演、『セーラー服と機関銃』で連続ドラマ初主演を果たす。父はサッカー・ジュビロ磐田初代監督の長澤和明。東宝シンデレラコンテストへは中山雅史・生田智子夫妻の勧めで応募したという。


世界の中心で、愛をさけぶ スペシャル・エディション
大沢たかお
おすすめ度 ★★★★☆


ある日、朔太郎(大沢たかお)の婚約者・律子が突然書置きを残して失踪した。彼女の行き先が四国である事を知った朔太郎は、後を追いかける。四国は朔太郎の故郷でもあり、高校時代の初恋の思い出が眠る場所でもあった…。
片山恭一の大ベストセラー純愛小説を『GO』の行定勲監督のメガホンで映画化し大ヒットを記録した作品。ドラマの中心となるのは、高校2年の朔太郎(森山未来)と同級生アキ(長澤まさみ)との初々しくも哀しい初恋の顛末だが、映画化に際しては、さらに現代の設定をオリジナルで盛り込むことで、過去を乗り越えて未来を歩もうとする男女の姿をも感動的に捉えることに成功している。故・篠田昇の秀逸なキャメラ・ワーク、めいなCo.の繊細な音楽など、スタッフの力量も特筆事項。(的田也寸志)

★★★★★ 2007-01-27 前向きに生きることを考えさせてくれるいい作品
私はこの映画を見て前向きに生きることがどれだけ大切かをいつも考えさせられます。森山未來君演じるサクは長澤まさみちゃん演じるアキと出逢い淡く切ない初恋を経験します。サクとアキの淡く切なく

楽しい初恋の思い出が紡がれてゆきます。やがてアキが白血病の病に冒されていることが分かり・・・

青年になった朔太郎は律子という女性と婚約している。しかし朔太郎はアキとの過去を決別できずにいた。アキとの過去を決別するべく朔太郎はアキと過ごした過去の記憶をたぐり寄せながらアキとの思い出に浸る。アキとの過去を決別した後律子との人生を前向きに歩いていこうと朔太郎は決心する。

私はラスト朔太郎が律子を抱きしめるシーンで感動します。この映画は大好きな作品の一つです。

★☆☆☆☆ 2006-10-13 自分を中心に愛を叫ぶ
正直、この作品は世間がいう程良い作品とは思えないし、感動もしなかったし、世の中にはこの作品の登場人物達よりももっと不幸で、愛に飢えている人達が大勢います。



そういった人達から見れば主人公達は単なるワガママにしか見えないし、もっと辛い状況で歯を食いしばって生きている人達に対する配慮が全くなく、完全に制作陣の趣味の世界です。



我が侭いっぱいの作品だから、こういったタイトルに変更すべきという印象しかありませんでした。

★☆☆☆☆ 2006-09-07 批判が多いけれど
実は、まだ見てない。



ただ単に、長澤まさみ 彼女の作品のひとつとして購入しようと思う。



TV版の綾瀬はるか はどうだか分からないが

長澤さんの 丸坊主姿がみたい。

役だから剃って当たり前 と言いきった彼女に『役者』を感じた。



それと、なにより、現役の女子高生の彼女の制服姿もみたい。

内容がないなら、思いっきり どっぷりと

『長澤まさみ』に浸ればいい。



あとは、早まわし これにつきる。



星1つなのは、仮に です。

入れないと評価が受けつけられないから。

★☆☆☆☆ 2006-07-07 純愛?
最近の“純愛ブーム”(もう下火?)の象徴的映画。でも、実際見てみると、どこが「純愛」なの?という疑問が拭えなかった。婚約者のいる男が、昔の女を思いだし、「あんなに愛し合っていたのに、結ばれなかった」などと感傷に浸っている時点で…。純愛?って感じです。この映画に感動するような女性は、もし自分が結婚する時に、相手が過去の女を引きずっていたら、どのように思うのでしょう?面白くないはずです。“純愛”がテーマなのだったら、朔太郎には独身を貫いてほしかったですね(ラアリティないですが)。

★★★★★ 2006-06-05 素晴らしいです*
この映画に対して、本当に色々な意見があると思いますが、私は素直に感動しました。良い作品だなと思います。

具体的にどこで感動した、というのではなく、この作品の雰囲気から伝わってくるものがありました。

本当に真っ直ぐな作品です。

是非おすすめしたいです。

>>もっと詳しく見る

アイドルサイト情報は<<こちら>>!(^_-)-☆
グラビアサイトはこちら
アイドルイトはこちら

長澤まさみのおすすめ作品集  

長澤まさみ/Summertime#Blue

セーラー服と機関銃(TVドラマ)

タッチ スタンダードエディション

長澤まさみ 2007年 カレンダー


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gurabiafan.blog86.fc2.com/tb.php/128-3b433fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。