[PR] 中古車 輸入
真のグラビアアイドルを語るには!グラビアアイドルの作品のレビューをよ~く見ないとね!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒業☆仲村みう



卒業☆仲村みう
仲村みう
おすすめ度 ★★★★☆


★★★★☆ 2007-04-16 殿,かの娘,15歳にしてプロフェッショナルにございまする。
殿,かの娘,15歳にしてプロフェッショナルにございまする。

まこと恐ろしき娘にございます。若干15歳にして,既に「自分を魅せる」ことを完全に理解しているのでございます。製作者によってではなく,自らの手によってその魅力を放つことができるのでございます。

かくも若く可憐な娘の,大胆に見るものを挑発する姿。アイドルとは虚構であるとわかってはいても,拙者,恥ずかしながら心揺さぶられずにはいられないのでございます。

着実に日の当たる場所を歩むかの娘の,かくのごとき大胆な姿,もう見ることはかなわぬかもしれませぬ。後悔なきようご決断くだされ。

ただひと言,かの娘,グラビアアイドルとしては胸の大きい部類には入りませぬ。その点のみご留意いただければと存知まする。

★★★★★ 2007-03-10 すごい・・・
確かに今はU-15でTバックなどが当たり前のように出ていますが、他の子と比べると仲村みうはルックスのレベルが数段違います。他のどうでもいい顔の子の下半身よりもかわいい子の下半身がみたいというひとは値段の5倍くらいの価値を感じれるでしょう。

★☆☆☆☆ 2007-03-02 Jr.アイドルのTバック作品元祖ですが
リリース日付からすると、この作品こそ、Jr.アイドルTバック作品の先駆けですね。ただ、後発の泉明日香や小池凛の作品群とは、比べようがないほどおとなしめの内容です。
みうちゃんはルックス的には、オーバーエイジのグラビア界でも十分通用する子です。たまたま年齢的にまだU-15、Jr.アイドルだっただけです。ですから、泉明日香や小池凛と同じ土俵で評価するのもどうか、とも思います。ただ、他のレビュアーの方があまり指摘していなかったので、注意を促すという意味で、一応言及しておきました。
それでもまあ、ミスマガジンに選ばれるほどのグラビアアイドルが、デビュー当時にはお尻まで披露してくれた、と考えれば、お宝作品になるのかもしれません。


★★★★★ 2007-02-24 極太の感性
アイドルをプロデュースするのは男だと思う。
別に女性を差別するわけでは決してないが、『友達はいない。話が合うのは年上の男の人だけ』『私は火星に住んでるの』、こんなアホコメントの台本をヌケヌケと書けるのは、男の軟弱な部分を知り抜いた、すなわち男しかいないだろう(ちなみに、これらは吉川ひなののデビュー当時の発言である)。
しかし、この仲村みうという娘。まだ年端もいかぬ少女でありながら、男以上に男っぽい感性であると思った。別にガサツとかズボラとか、そういう意味ではなく、やってることに極太系の男だけが持つ潔さがある。
『アイドルとは何ぞや?』と問われて突き詰めれば、『右手の恋人』という答えになる。なるのだが、仕掛ける側も受け取る側も通常そこまでは突き詰めず、『自然体』『健康的な』『同性にも人気』などでお茶を濁しつつ、やることはやっていたりするのが普通。しかし、そんな普通の建前は、彼女にしてみればもう、軟弱だということになるのだろう。『カワイイんだからそこまでしなくても』との声も多いが、『カワイイからそこまではしない』という選択は、極太一本気な彼女にとっては欺瞞以外の何物でもないに違いない。
ゆえに、彼女は作品から全身全霊で訴えかける。

『USE ME!』

使え、というのである。私はカワイイんだから、使え。遠慮など不要、全力で使え。大した男気である(脱がないのはスポーツでいうところのルールのようなものだろう)。
中学時代、どういう稼ぎをしているかが担任の無思慮により発覚したとき、男女を問わず全てのクラスメイトが彼女を応援したというが、さもありなん。一切の欺瞞を捨てて、薄布一枚かぶった体で大人の世界に切り込んだ同級生。勃ちもするだろうが、嫉妬もするだろうが、シビれずして、憧れずして何とする。
ブログの思春期ポエムからもその類い稀なる人間性が伺い知れる、極太系アイドル。自分も全力で応援しようと思った次第であります。

★★★★★ 2007-02-15 マニアの要望に応える秀作
エッチな衣裳を可愛い可愛い仲村みうちゃんに着せたという

ごくシンプルな内容のDVDですが、それがいいんですよ。



なんといってもコスチュームが体操着ふうのTバックレオタードに

エナメル地のセパレーツレオタードに白と紺の旧型スク水に赤のTバックビキニ・・・

いかにもマニア向けのコスチュームショップで売ってそうなものばかりです。

それをこんなに真面目で大人しそうな娘に着せるとは、まさに垂涎ものです。

とくにピッチリ身体にフィットしたTバックレオタードで飛び跳ねるシーンがそそりますね。



きっちり切り揃えた前髪が可愛らしいみうちゃん。

あんまり喋らなそうですが素朴で一緒に居てほんわかした気分になれそうな娘です。

他にもセーラー服姿や競泳水着着用と、なかなかバランスのとれた内容に仕上がっています。



>>もっと詳しく見る
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。